都市コロブログ

アニメや漫画などのオススメ記事や雑記を扱っているブログです

MENU

オススメ2017年春アニメの紹介【豊作? 不作? 覇権はどの作品だ?】

スポンサードリンク

 

f:id:toshikoro:20170420222830j:plain

 

 

 あまりネタバレをしないで、2017年春アニメをオススメしていこうと思います。

 

 僕的に今期は大豊作でしたが、皆さんはどうでしたか? オリジナルアニメが多くて嬉しいです。

 ここには載ってない面白かった作品があれば、是非教えてください。

 

 この記事は、随時更新していきます。

 

 

 

 

【SFアニメ】

 

ID-0

 

m.youtube.com

 

 オリジナルアニメーション「ID-0」特報 - YouTube

 

公式HP

 
・最速放送曜日:毎週日曜日23時00~(TOKYO MX)

・オリジナルアニメ 

 

○製作会社・スタッフ

  制作会社:サンジゲン 監督:谷口吾郎 シリーズ構成・脚本:黒田洋介 アニメーションキャラクター原案:村田蓮爾

 

○声優

  イド:興津和幸 ミクリ・マヤ:津田美波 リック・エイヤー:松風雅也 カーラ・ミラー=フォーデン:大原さやか グレイマン:小山力也 クレア・ホウジョウ:金元寿子 フェルザ:小澤亜季 アマンザ・ボルチコワ:皆川純子

 

 

○あらすじ

 Iマシン── それは極限環境での作業を行う大型ロボットの総称である。
 連盟アカデミー学生のミクリ・マヤは、Iマシンを使用中に巻き込まれるが、Iマシンに乗り海賊同然のオリハルト掘削を行うエスカペイト社の宇宙船に助けられ、その一員として働かされるはめになった……。
 一癖も二癖もあるメンバーの中で過ごしながら、マヤは「人間」とは何かを知っていくことになる。 

  

 PVを見ただけでは何のアニメだかよく分からなかったが(特報PVはソーラン節だったしw)、実際に視聴してみるとテンポのいい正統派のSF作品だった。
 コミカルなやりとりが多いけど、主人公達が置かれている状況は結構シビアだ。
 また、古いアニメを見返しているような、どこか懐かしい感じがする。

 

 激しく動いた時はCGだと分かるが、キャラがゆっくり動いてる時や静止してる時の作画は、中々自然だったと思う。表情が豊かなのにも少し驚いた。

 

 ただ、コアなSF設定が長所でもあるんだけど、それだけにSFが苦手な人にはつらい内容かもしれない。情報量の多さをどう取るか。

 

 「90年代のアニメのノリ・設定が好き」「アクティブレイドが好き」「SFが好き」という人にはオススメできる作品。

 

 それと、EDの曲がすごく濃い(褒め言葉)。

 

 

正解するカド

 

m.youtube.com

 

・最速放送曜日:毎週金曜日22時30~(TOKYO MX1)

・オリジナルアニメ

 

○製作会社・スタッフ

  製作会社:東映アニメーション 総監督:村田和也 脚本:野崎まど

 

○声優

  真道幸路朗:三浦祥朗 ヤハクィザシュニナ:寺島拓篤 徭沙羅花:M・A・O 花森瞬:斉藤壮馬 浅野修平:赤羽根健司 夏目律:伊藤静 品輪彼方:釘宮理恵

 

 

○あらすじ
 真道幸路朗(しんどう・こうじろう)は、外務省に勤務する凄腕の交渉官。
 羽田空港で真道が乗った旅客機が離陸準備に入った時、空から謎の巨大立方体が現れる。
“それ”は急速に巨大化し、252人の乗った旅客機を飲み込んでしまう。巨大立方体の名は「カド」。
 カドより姿を現した、謎の存在・ヤハクィザシュニナは人類との接触を試みようとする。カドに取り込まれた真道は、ヤハクィザシュニナと人類の間の仲介役を引き受けることになる。
 一方、日本政府も国際交渉官の徭沙羅花(つかい・さらか)を代表として現場へ送り込む。
 ヤハクィザシュニナとは何者か。そして彼の狙いは何か。

 

 このアニメもCGを多く使ってる作品。
 今期はSFアニメが沢山あるから嬉しい。その中では、この作品が一番のオススメかな。
 
 アニメでファーストコンタクトものを見るのは久しぶりだから、実写映画や小説では定番のネタもすごく魅力的に感じる。
 毎週、意味深な台詞や描写の考察するのが楽しい。スケールのデカイ話だと、やっぱりワクワクするね。
 でも、先の見えない展開が苦手な人には合わないかもしれない。
 それと中弛みしないかどうかも、ちょっと心配だ。

 

 0話の前日譚は視聴しなくても話についていけるが、かなり面白のでAmazonプライムに入っているなら見ておいた方がいい(独占配信してる)。まぁ、面白いとはいっても物語の本筋とは関係ないから、大慌てで見なきゃいけない内容ではないんだけど。

 

 しかし、旅客機を飲み込んだ謎の物体の所有者(?)と交渉させられるなんて日本政府も大変だなw

 

 僕的には、今期のダークホースだった。

 

スポンサードリンク

 

 

 

【お仕事アニメ】

 

サクラクエスト

 

m.youtube.com

 

sakura-quest.com

 
・最速放送曜日:毎週水曜日24時30~(TOKYO MX)

 

○製作会社・スタッフ

 製作会社:P.A.WORKS 監督:増井壮一 原作:Alexandre S.D.Celibidache キャラクター原案:BUNBUN

 

○声優

 木春由乃:七瀬彩夏 四宮しおり:上田麗奈 緑川真希:安済知佳 織部凛々子:田中ちえ美

 

 

○あらすじ

 バブル期にムーブメントを起こすのも今や昔、すっかり廃れてしまった“ミニ独立国”の再興のため、ひょんなことから国王(観光大使)に就任してしまった主人公たち女子5人の1年間の奮闘を描いていきます。

 平凡で、どこにでもいる、普通で等身大の女子たちが、
観光協会のお仕事を通じて成長し、変化していく1年間の物語が、始まります。

 

 「ミニ独立国」の国王になって町おこしをする、という設定は斬新だ。内容に派手さはないけれど、展開が丁寧で登場人物達も個性的。キャラデザもいいね。
 でも、その面白さは新鮮味に頼ったところが大きいので、紹介回が終わったあたりで真価が問われそうだ。

 

 若い女性の登場人物が多いが、中高年の登場人物も多いので、「女の子しか出てこないアニメはちょっと…」という人も楽しめるかも。まぁ、メインキャラは全員女の子なんだけどさw

 

 お仕事アニメ第一弾の『花咲くいろは』と、第二弾の『SHIROBAKO』は面白かったが、「仲居や制作進行」として成長する描写には、あまり力を入れていなかったと思う。
 まだ3話だから主人公の仕事に対する意識が低いのは仕方ないけれど、これから主人公の観光大使としての成長が説得力を持って表現されれば、「お仕事アニメ」として成功するんじゃないだろうか。

 

 このシリーズの作品の雰囲気や、魅力的なキャラクターが好きなので今後に期待してる。

 

 あと、主人公の声優が、伊藤かなえに凄く似ててビックリしたw

 

 

【コメディアニメ】

 

エロマンガ先生

 

m.youtube.com

 

eromanga-sensei.com

 

・最速放送曜日:毎週土曜日24時30~(TOKYO MX)

 

○制作会社・スタッフ

 制作 : A-1 Pictures 製作 : EMP 監督 : 竹下良平 原作 : 伏見つかさ 原作イラスト : かんざきひろ

 

○声優

 和泉紗霧 : 藤田 茜 和泉正宗 : 松岡禎丞 山田エルフ : 高橋未奈美 千寿ムラマサ : 大西沙織 神野めぐみ : 木戸衣吹 高砂智恵 : 石川由依 神楽坂あやめ : 小松未可子 獅童国光 : 島﨑信長

 

 

○あらすじ 

 高校生兼ラノベ作家の和泉正宗には、引きこもりの妹がいる。

 和泉紗霧。

 一年前に妹になった彼女は、全く部屋から出てこない。

 そんなある日、衝撃の事実が正宗を襲う。
彼の小説のイラストを描いてくれている
イラストレーター『エロマンガ先生』、
その正体が、なんと妹の紗霧だったのだ!

 一つ屋根の下でずっと引きこもっている可愛い妹が、
いかがわしいPNで、えっちなイラストを描いていたなんて!?
俺の妹がこんなに可愛いわけがない』をしのぐ
魅力的なキャラクターが多数登場!

 ライトノベル作家の兄と、イラストレーターの妹が織り成す、
業界ドタバタコメディ!

 

 ラブコメ作品。
 タイトルからしてエロマンガに関係する話なのかと思っていたが、そうではなかった。あらすじにも書いてあるけど、主人公の妹が「エロマンガ先生」というペンネームのイラストレーター(なんて名前だw)なんで、このタイトルなのか。

 

 このアニメは、とにかく見やすい。不快要素が少ないので、視聴者が気分良く笑えるような作りになっている。一つ一つのネタを長く引っ張らないし(※下ネタ除く)、過度な自分語り・自己アピールをしないのも好感がもてる。
 作画も安定しているし、1話と2話は予想以上に楽しめた。

 

 しかし、まんま男性向けの作品なので、ラノベ展開が苦手な人には向かないかも。
 逆に、「ラノベ原作アニメは好きだけど、タイトルで嫌煙してる」という人は、1話だけでも見てみてはどうだろうか。

 

 

 

兄に付ける薬はない!

 

m.youtube.com

 

fanworks.co.jp

 
・最速放送曜日:毎週金曜日21時55~(TOKYO MX1)
・5分のショートアニメ

 

○製作会社・スタッフ

 製作会社:イマジニア/ファンワークス 監督:ラレコ 原作者:幽・霊

 

○声優

 時分:中村悠一 時秒:雨宮天 開心:小野賢章

 

 

○ストーリー概要

 中国での合計閲覧数が5億回を越える人気Web漫画のアニメ化。
 バイオレンスな妹が…おバカな兄を殴る蹴る!?
 兄弟愛!恋!グルメ…? 全部入りの学園コメディ。

 

 地味に面白い。
 凶暴で変わった性格の妹とだらしない兄という有りがちなキャラ設定だが、妹が理不尽な理由で暴力をふらないからストレスなく見れる。

 

 中国のWEBマンガが原作だけど、ノリが日本のアニメと似ていて何だか親近感がわいた。「中国のあるあるネタなのかな?」と思わせる描写も興味深い。

 

 だけど、前期に「このすば2期」がやってたからか、アクア様と同じ声優の妹がちょっと被って、何だかモヤモヤとした気持ちになるw

 

 

【恋愛アニメ】

 

月がきれい

 

m.youtube.com

 

tsukigakirei.jp

 
・最速放送曜日:毎週木曜日24時00~(TOKYO MX)
・オリジナルアニメ

 

○製作会社・スタッフ

 製作会社:feel. 監督:岸誠二 

 

○声優

 安曇小太郎:千葉翔也 水野茜:小原好美 比良拓海:田丸篤志 西尾千夏:村川梨依

 

 恋愛・青春もの。
 気が高ぶると電気を付ける紐でシャドーボクシングを始めるような、思春期の男子特有の行動が見れて面白いw
 また、怒濤のLINE推しも見方によっては面白いと感じるだろうw

 

 作中では、一つ一つの何気ない仕草・反応を丁寧に表現している。背景も綺麗。
 大人からするとムズ痒くなる描写が沢山あるけど、そういうのを不快に感じない人は楽しめるんじゃないだろうか。「学校生活のあるあるが見たい」「深海アニメが好き」という人にもお勧めできる。

 

 少し癖のある作画なので、その辺が気に入るかどうかも重要なポイントか。

 

 良く言えば落ち着いた雰囲気のある作品、悪く言えばキャッチーさがない地味な作品だ。

 

 

ネタアニメ

 

僧侶と交わる色欲の夜に

 

m.youtube.com

 

soryo.w-anime.com

 
・最速放送曜日:毎週日曜日25時00~(TOKYO MX)
・5分のショートアニメ

 

○製作会社・スタッフ

 製作会社:セブン 原作:真臣レオン 監督:荒木英樹

 

○声優

 深谷美桜:原舞香 九条隆秀:鈴城葉 九条雪隆:恋津田蓮也 九条清隆:狂々パーマ 九条栞:秋山ねりね

 

 

○あらすじ
 同窓会で再会した初恋相手は、「僧侶」で「野獣」でした!?
 ――実家のお寺を継いで僧侶になっていた初恋相手の九条君。昔のままの紳士な彼に油断していると「僧侶の前に、俺だって男だよ」と迫られて…。
 一夜をともにした翌日から、婚約者のフリをさせられ、
ゴーインに始まったお寺での同棲生活。
 僧侶なのに野獣な彼に迫られて、24時間ドキドキが止まらない…!

 

 今期のオススメネタ枠。
 この作品は、タイトルを見ただけで笑えるw

 

「僧侶の前に…、俺だって男だよ…」
「初恋の人は、坊主!?」

 

 ※PVにあるセリフ。

 

 セリフもいちいち面白いw 「僧侶」で「野獣」とか、色々な方面に全力でケンカを売ってるなぁw

 

 坊主'Sラブとでも言えばいいんだろうか。煩悩だらけの坊主が、ド直球で女性を攻めていく。
 色欲展開が早すぎるのと規制の仕方が斬新なのも、また笑えるw

 

スポンサードリンク

 

 

 

【ブラックユーモア・アニメ】

 

笑ゥせぇるすまん NEW

 

www.youtube.com

 

warau-new.jp

 
・最速放送曜日:毎週月曜日21時55~(TOKYO MX)

 

○製作会社・スタッフ

 制作会社:シンエイ動画 原作:藤子不二雄A 監督:小倉宏文

 

○声優

 喪黒福造:玄田哲章

 

 

○あらすじ
 私の名は喪黒福造、人呼んで笑ゥせぇるすまん。ただのセールスマンじゃございません。
 私の取り扱う品物は心、人間の心でございます。

 ホーホッホッ…

 この世は老いも若きも男も女も、心のさみしい人ばかり、そんな皆さんの心のスキマをお埋め致します。

 いいえ、お金は一銭もいただきません。
 お客様が満足されたらそれが何よりの報酬でございます。
 さて、今日のお客様は一体どんな人なんでしょうねェ…

 ホーッホッホッホッ…

 

 旧作を見た事がない人・原作を読んだ事がない人は、新鮮な気持ちで視聴できるんじゃないだろうか。最近、ブラックユーモア作品が少なかったしね。
 最初は喪黒福造の演技にしっくりこない感じがあったけど、声優さんが演技を修正しているのか、自分の耳が慣れただけなのか、3話を見終わった時には芝居に違和感がなくなっていた。
 OPEDは両方とも、作画と歌が良い。OPはかなり洒落てるし、高田純二が歌ってるEDも味があるw

 

 ただ、前作に比べると表現が幾分マイルドになっているので、その辺が評価の分かれ目になるかもしれない。良くも悪くも今風の表現になっている。

 

 個人的には、2話Bパートレベルのアニオリ(ブラック企業の話)が後何回か見られれば、今回のアニメ化は成功かなと思う(1話~3話のBパートがアニオリ)。

 

 それと、1話冒頭で「老いも若きも~」のセリフを久しぶりに聞いた時には、ちょっと感動したw

 

 

【二期・続編】

 

有頂天家族2

 

uchoten2-anime.com

 
・最速放送曜日:毎週日曜日22時00~(TOKYO MX)

 

○製作会社・スタッフ

 製作会社:P.A.WORKS 監督:吉原正行 原作:森見登美彦 キャラクター原案:久米田康治

 

○声優

 矢三郎:櫻井孝宏 矢一郎:諏訪部順一 矢二郎:吉野裕行 矢四郎:中原麻衣 弁天:能登麻美子 母(桃仙):井上喜久子 海星:佐倉綾音 赤玉先生:梅津秀行 二代目:間島淳司

 

 

○あらすじ

 狸界の頭領であった今は亡き父・総一郎の血を継ぐ四兄弟の狸たちは、タカラヅカ命の母を囲んでそれなりに楽しく暮らしていた。
 そんな折、赤玉先生の息子であり、壮絶なる親子喧嘩の末、敗北し姿を消した「二代目」が英国紳士となって百年ぶりに帰朝を果たす。
 天狗界、そして狸界を揺るがす大ニュースは瞬く間に洛中洛外へと広がった。京の町を舞台に、人と狸と天狗の思惑が渦巻く毛玉絵第二集、ついに開幕!

 

 

 1期の綺麗な終わり方からどう繋げるんだろうと思っていたけれど、癖の強い新キャラ達の言動に興味が湧いて、再度この作品にハマってしまった。
 台詞回しや設定・雰囲気に独特の魅力があって、見終わった後は何だか癒されている。

 

 1話と2話を見る限り、2期も家族と恋愛が物語の鍵になるみたいだな。

 

 OPは使い回しの画が多いけど、すごくセンスがあると思う。EDは落ち着いたしっとり系だ。

 

 前期の円盤売り上げが爆死しただけに、質アニメの第2期を制作してもらえるのは本当に嬉しい。

 

 

進撃の巨人 Season 2

 

shingeki.tv

 
・最速放送曜日:毎週土曜日22時00~(TOKYO MX)

 

○製作会社・スタッフ

 制作会社:WIT STUDIO 原作者:諫山創 総監督:荒木哲朗 監督:肥塚正史 音楽:澤野弘之

 

○声優

 エレン・イェーガー:梶祐貴 ミカサ・アッカーマン:石川由依 アルミン・アルレルト:井上麻里奈 ジャン・キルシュタイン:谷山紀章 アニ・レオンハート:嶋村侑 サシャ・ブラウス:小林ゆう クリスタ・レンズ:三上枝織 コニー・スプリンガー:下野紘 

 

 

○あらすじ
 超大型巨人の出現により人類の平和と幻想が破られたあの日から、エレン・イェーガーの果てしない戦いの日々は続く…。
 人類の自由を勝ち取るために巨人の力を振るうエレンは、ウォール・シーナのストヘス区において「女型の巨人」と激突。巨人同士の激しい戦闘は、辛くもエレンの勝利となった。
 それでもエレンに、そして人類に、休息の時は訪れない。次なる戦いは既に始まりを告げている。ウォール・ローゼに迫り来る巨人の大群に、人類はどう立ち向かう!?

 

 1期と比べても遜色のないクオリティで、非常に嬉しい。
 演出とグロ度に関しては、むしろ上がっている。

 

 原作既読者だけど、オリジナルシーンがいくつかあったので退屈しなかった。それと原作にあったシーンの幾つかは、順番を変えてやるみたい(回想が増えるのかな?)。

 

 OPは、えらい個性的だなw ちょっとシュールな感じもするけど、原作にもそういう所があるから問題ないと思う。ED曲は好みの曲調だなと思っていたら、神聖かまってちゃんだと分かって笑ってしまったw

 

 一期が4年前なので、もう内容を忘れてしまったという人や、二期アニメ化を待てずに原作を読んでしまった人、熱が冷めてしまった人も多そうだ。1クール12話なのも残念。
 まぁ、こんなにクオリティの高い作品は、原作が溜まったからって簡単にアニメ化出来るものじゃないのかも。

 

 2017年春アニメの円盤売り上げは、進撃の巨人がまた一番になるのかな。

 

 

神撃のバハムート VIRGIN SOUL

 

m.youtube.com

 

shingekinobahamut-virginsoul.jp

 

・最速放送曜日:毎週金曜日25時55~(TBS)

 

○製作会社・スタッフ

 製作会社:MAPPA 監督:さとうけいいち 原作:Cygames 脚本:大石静

 

○声優

 ニーナ・ドランゴ:諸星すみれ ムガロ:??? アザゼル:森田成一 リタ:沢城みゆき カイザル・リドファルド:井上剛 ファバロ・レオーネ:吉野裕行 シャリオス17世:梅原裕一郎

 

 

○INTRODUCTION

 

 ここは、《人》《神》《魔》あらゆる種族が入り混じる神秘の世界ミスタルシア。

 

 バハムート復活による世界崩壊を免れてから10年──。
 新たな《人》の王は《神》の神殿を襲い《魔》の国を攻め落とした。
 壊滅寸前だった状況からの復興と更なる発展。
 王都は《人》に富をもたらす。
 王都復興の糧として奴隷となる《魔》。
 消えゆく信仰心により力を失った《神》。

 

 均衡を失っていく世界で《人》《神》《魔》それぞれの正義が交錯する──。

 

 作画が完全に映画レベル。ソシャゲマネーってすごいんだなぁ。
 EDのオーケストラも凄すぎて、吹き出してしまったw
 脚本が大河ドラマ功名が辻』の大石静で、65歳だという事にも驚き。

 

 前作「神撃のバハムート GENESIS」を見てなくても問題のない構成になっている。結構シリアスな展開もあるんだけど、暗くなり過ぎないのは良いね。そういうバランスの取り方が上手い。

 

 主人公・ニーナの設定も面白いし、そんな彼女が種族間の争いにどう関わっていくのか注目してる。

 

 

僕のヒーローアカデミア

 

TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』

 
・最速放送曜日:毎週土曜日17時30~(読売テレビ)

 

○制作会社・スタッフ

 原作者:堀越耕平 制作会社:ボンズ 監督:長崎健司 シリーズ構成・脚本:黒田洋介 キャラクターデザイン・総作画監督:馬越嘉彦

 

○声優

 緑谷出久:山下大輝 オールマイト:三宅健太 爆豪勝己:岡本信彦 麗日お茶子:佐倉綾音 飯田天哉:石川界人 轟焦凍:梶祐貴 相澤消太:諏訪部順一 死柄木:内山昂輝

 

 

○あらすじ

 緑谷出久は、オールマイトの厳しい訓練を経て雄英高校に見事合入学し、爆豪勝己麗日お茶子らヒーロー科1年A組のクラスメイトたちと互いを高め合う切磋琢磨の毎日を過ごしていた。
 そんな中、日本全国から注目されるビックイベント「雄英高校体育祭」の開催が迫る!
 最高のヒーローを目指す彼らの「個性」と力、そしてプライドがぶつかり合う戦いが始まる!!

 

 
 二期は、轟や他のクラスメート達の活躍が増えて嬉しい。一期では、オールマイト・デク・爆豪以外はあまり目
立たなかったし。


 相変わらず、それぞれの個性を活かしたアクションも熱い。ヒーローものは盛り上がる展開があっていいね。

 OP曲の歌詞は、映っているキャラと合っている。葉隠れさんが見つけ辛い、女子組ENDも可愛らしい。

 

 ちょっぴり心配なのは、進むペースがやや遅いこと。丁寧に描写してくれるのは嬉しいんだけど。

 

 ヒロアカは2期からが本番だと思う。

 

 

 

toshikoro.hatenadiary.jp

toshikoro.hatenadiary.jp

toshikoro.hatenadiary.jp

U-NEXT/ユーネクスト 映画・ドラマ・アニメを楽しもう!

U-NEXT/ユーネクスト 映画・ドラマ・アニメを楽しもう!