都市コロブログ

アニメや漫画などのオススメ記事や雑記を扱っているブログです

MENU

「慇懃」という言葉の誤用・意味。『慇懃無礼とは意味が違う?』

スポンサードリンク

 

 

f:id:toshikoro:20170424170404j:plain

 

 今回は、「慇懃」という言葉の誤用・意味について纏めてみました。

 

 

「慇懃(いんぎん)」という言葉の意味

 

○慇懃の正しい意味

 極めて礼儀正しいさま。

 

×慇懃の間違った意味

 表向きは極めて礼儀正しいが、実は相手を見下しているさま。また、言葉や態度は丁寧だが、度が過ぎてかえって無礼なさま。

 

 ×の意味の言葉は、慇懃無礼

 

 「慇懃」は「慇懃無礼」の略だ、と勘違いしている人も多いですが、この二つの言葉は全く意味が違うので注意してください。
 それに、辞書によっては「言葉や態度は丁寧だが、度が過ぎてかえって無礼」という意味が載っていたり載っていなかったりします。ですから、「慇懃無礼という言葉には、一つの意味しかない」と思っている人もいるので、その事にも気を付けて下さい。

 

 慇懃という言葉は、7世紀後半から8世紀後半に編まれた万葉集に登場します。「ねもころ」と読み、「心をこめて」という意味で用いられていました。

 平安時代末期に成立した「色葉字類抄(いろはじるいしょう)」では、「いんぎん」と読まれています。

 また、慇懃無礼という言葉は、江戸時代に成立した国語辞書「諺苑(げんえん)」に載ったのが初出だと言われています。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

「慇懃」という言葉の使い方

 

○正しい使い方の例

 係員が慇懃な態度で対応してくれたから、すごく気分がいいわ。

 あの店員さん、感じよかったね。慇懃な接客してくれてさ。

 

×間違った使い方の例

 係員は丁寧に対応してくれたけど、どことなく慇懃な態度にも思えた。

 あの店員、腹が立つな。慇懃に接しやがって、内心で見下しているのが丸分かりだ。

 

 

 

 他の言葉の誤用は、下のリンクにまとめています。

toshikoro.hatenadiary.jp

toshikoro.hatenadiary.jp

toshikoro.hatenadiary.jp