読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都市コロブログ

アニメや漫画などのオススメ記事や雑記を扱っているブログです

アニメ競女!!!!!!!!は、何故爆死してしまったのか?

アニメ アニメ・マンガ雑記

スポンサードリンク

 

 

 

 競女の円盤は、何故売れなかったんでしょうか。安定して面白かったですし、毎週楽しみにしていたんですが。
 …と思ってしまった僕も、結局は買わなかったんですよね。今回は、売れなかった理由を自分なりに考えてみました。

 

 

理由その1 円盤を、家に置きたくない。店で買うのが恥ずかしい。

 

 特に、実家住み・既婚者・恋人持ちは、このアニメの円盤を買っていると周囲に知られたくないでしょう。
 購入を検討している時にも、(円盤が発見されたら家族・友人・恋人にどんな顔をされるだろう?)と考えてしまいます。

 

 家族・友人・恋人「あれ? これなに?」

 

購入者「ああ、これはね。尻乳(けつにゅー)アニメだよ」


家族・友人・恋人「け、尻乳(けつにゅー)アニメ?」


購入者「水着の女達が、尻や胸を駆使して戦うんだ」


家族・友人・恋人「そ、そう…」

 

 これは、大変なリスクです。

 また、コメントが流れる動画サイトなんかでなら見たい、という人も多いでしょうね。皆でツッコミを入れる面白さは、購入欲とは無縁のもの…なのかな。

 

理由その2 アニメの内容に笑いつつも、実は若干引いている。

 

 作中では、女の子が乳とか尻とかを振りまくっています。

 そんなお下品キャラは、萌キャラの替わりにはならないのかもしれません。


 女性の視聴者がドン引きしてしまった、という事もあるんでしょうか。そこまでいかなくても、いい気はしないと思う人は多そうです。

 『ユーリ』もかなり売れそうですし、女性の購買層に引っかからなかったのは痛かったですね。

 まぁでも、『競女』はタイトルから分かる通りモロに男性向けだし、そのへんは工夫のしようがないか。
 似たような名前の『けいおん』は、女性受けしたらしいけど。それとこれとは、話が全く違うかな。

 

スポンサードリンク

 

 

理由その3 8000円は高い。

 

 お金を払ってまでは見たくない、という事なんでしょうか…。
 値段の高さで購入を控えるというのは、競女だけに限った事ではないですけど。

 

 amazonなんかで20%割引されても、6000円くらいするからなぁ。不景気で、この値段はキビシイ。せめて、もう少し安ければねぇ…。

 

理由その4 実はこの作品、玄人向け

 

 素人さん達には、この作品の良さが分からないんだろうなぁ~。

 

 

 他のギャグアニメだと、ミルキィホームズ二期なんかが面白かったんだけど、似たような理由で売れなかったのかな(引いちゃう感じ)。『日常』も、僕的には文句なしに面白かったんですが、全然売れませんでした。
 ギャグの好みは、人によって大きな開きがあるんだなぁと改めて実感します。
 原作ファンが多いかどうかという事も、大きなポイントになりそうです。

 

 しかし売り上げ数百枚レベルだと、すごい赤字を出してそうですね。
 「公式も布教しろ」とか言い出すくらいショックを受けているようです。

 頑張って制作していたのが分かるだけに悲しい…。

 

 大きな反響があった作品が爆死を遂げたりすると、釈然としない気持ちになります。
 やっぱり、『見ていて楽しい作品』と『買いたい作品』は違うんだなぁ。

 

 原作の宣伝にはなったんでしょうが、残念な結果に終わりました。海外の配信は好評らしいので、そっち経由で新展開があったらいいですね。

 

toshikoro.hatenadiary.jp

toshikoro.hatenadiary.jp