都市コロブログ

アニメや漫画などのオススメ記事や雑記を扱っているブログです

メガテンD2を3ヶ月プレイした評価・感想【アウラゲート、D2デュエル】

スポンサードリンク

 

ギガンティックシリーズ 真・女神転生 ジャックフロスト 蓄光Ver. 限定 全高約400mm PVC製 塗装済み完成品 フィギュア

 

※5月9日に内容を更新しました

 

 真・女神転生リベレーション(メガテンD2)というゲームを、ここ3ヶ月ほどプレイしています。大変面白いゲームなんですが、「こうしたら、もっと面白くなるのにな」と思う点も多々あったので、その辺の不満・要望・感想をまとめてみました。

 批判的な事も結構書いていますが、メガテンD2が好きだからこその指摘なので御容赦ください。

  

 

 

 

 

メガテンD2とは?

 

 

d2-megaten-l.sega.jp

 

 メガテンD2は、ファミコン時代から続いている大人気RPGシリーズのスマホアプリ版で、サービス開始から数日で100万ダウンロードされ、約1月後には300万ダウンロードを達成しました。

 

 悪魔召還アプリを手に入れた主人公たちが秘密組織「リベレイターズ」の一員となり、人々の抑圧された感情を利用する敵勢力「アコライツ」の陰謀に立ち向かう、というのがメインストーリーです。

 

 本作は悪魔を仲魔にする交渉・それらを合体させて新たな仲魔を作り出す悪魔合体・選択次第で有利にも不利にもなるプレスターンバトルなどの人気システムを、過去作から踏襲しています。

 

 美麗な3DCGでバトルが表現されており、スマホゲーの中ではグラフィックのクオリティが抜きん出ているため、是非一度自分の目で確かめてみて下さい。

 

↓からアプリをインストールできます 

Android

 ・iPhone

 

 

 

これまでのプレイ状況

 

リセマラはすぐに止めた

 

 

 これまでリセマラというのをやった事がなかったので、このゲームで初めて挑戦してみました(現在は最高レアのリセマラが出来ないようになっています)。
 でも直ぐに面倒になって止めちゃったんです。というのも最高レアリティの☆5悪魔が出る確率が0.5%(一点狙いだと0.021%)な上、24体いるガチャ産の☆5悪魔にも当たり外れがある事を知ったからです。

 

 更に各悪魔には、アーキタイプという特徴が設定されています。このアーキタイプは5種類あって、やはり当たり外れがあると分かりました(課金ガチャから排出されるのは4種類)。

 

 ☆5悪魔を一体出すのに200回くらいガチャを引く必要があり、そこまでして当てたとしてもハズレ☆5かもしれない。運良く悪魔の種類が当たりだったとしても、アーキタイプはハズレの可能がある…という訳です。
 しかもリセマラ中に「リセマラ不要」と書かれた別ゲームの広告が何度も表示されて、最高に鬱陶しかったですw
 せめてアーキタイプの変更が出来ればいいんですけどね…。

 

 それにリセマラし辛いというだけで止める人もいますから、サービス開始直後にリセマラし辛くしたのは機会損失だったかもしれません。
 まぁこのゲームは、無課金でも☆5悪魔の多くが作成可能なので(ハードルは滅茶苦茶高い)、排出確率を絞った理由も分からなくはないんですが。

 

 

 

ガチャ結果

 

f:id:toshikoro:20180401202740j:plain

 

f:id:toshikoro:20180401202815j:plain

 

 上で「リセマラ失敗したよ…」みたいな事書いておいて何ですが、これまでに☆5キャラを3体引けました~^^。

 一体目に引いたのはラクシュミというややハズレ寄り悪魔で、このキャラのアーキとしてはハズレの「加護」でした(「加護」が当たりの悪魔もいる)。

 

 ニ体目に引いたのは「マーラ」という評価の高い悪魔で、文句のつけようがないアーキ「異能」でした。引けて嬉しかったです。最高です。…と思っていたのですが、異能マーラの優位性がやや損なわれる修正がありました。せっかく引けたのに悲しいです。最低です。
 ただ、特定の状況で活躍する悪魔という事に変わりはないため、優秀な代打要員として使っていこうと思います。

 

 三体目は「異能」のセトです。合体材料にしようか上方修正に賭けようか迷っています。

 無課金でガチャを270回程しか引いていませんが、この回数で☆5のキャラを3体当てられたのは運が良かったです。

 

 

 

このゲームの優れた点

 

ゲームシステムが面白い

 

f:id:toshikoro:20180401203103j:plain

 

 悪魔同士を合体させて新たな仲魔を作り出す「悪魔合体」・他のプレイヤーが育てたキャラとのデュエル・ネトゲにあるようなダンジョンやチャット・敵と交渉して仲間にするシステムはよく出来ています。
 RPGや育成ゲームが嫌いじゃない人なら結構楽しめるでしょう。

 

ハイクオリティなグラフィック

 

f:id:toshikoro:20180401203146j:plain

 

f:id:toshikoro:20180401203216j:plain

 

 スマホゲーにしては、かなりクオリティの高いグラフィックです。金子先生の描いた悪魔が高い精度で再現されており、メガテン信者として素直に感動しました。先日実装されたAR機能で現実世界に悪魔を召還するのも面白いですよ。

 

 でも映像のクオリティが高い分、電池の減りが早い事には難儀しています。

 

 

楽しい試行錯誤

 

 メガテンD2は、「この悪魔に○○のスキルを覚えさせようか」とか、「こういう組み合わせのパーティは強いんじゃないか」というような試行錯誤が面白いゲームです。

 他のプレイヤーの模倣・ガチャ産の高レア悪魔・レベル上げでもクエストを攻略出来ますが、自分なりの戦術を考えてクリアするのも楽しいんじゃないかと思います。

 

 

オートプレイで楽チン育成

 

 オートプレイ機能が使えるレベリングクエストなどは、複数回を全自動でこなせます。
 隙間の時間でもレベルを上げれるので、サブのソシャゲーにも向いているでしょう。

 

 

無課金でも攻略できる

 

f:id:toshikoro:20180401203257j:plain

 

 今のところのエンドコンテンツは、「アウラゲート」というダンジョン深層の攻略です。そういう高難易度クエスト攻略に必要な悪魔が無課金でも作成可能なのは、このゲームの良いところだと思っています。

 

 ただ、デュエルなどで必要な悪魔がどんどん増えているため、今後は課金必須となるかもしれません。

 

 

 

このゲームに対する不満要望・高

 

アウラに関する不満

 

 現在は、人気ダンジョンアウラゲート」を攻略するための時間帯と歩数に結構な制限が掛かっています。

 

 時間で制限するのなら歩数を増やして欲しいし(歩数は現在の二倍が適正だと思う)、歩数で制限するのなら時間を長くとるようにして欲しいです。

 

 先々月の生放送でプロデューサーが、「アウラゲートのフルオープンを検討している」と発言しました。いくつかの制限がつくとしても、是非フルオープンの方向で進めていって欲しいです。

 

☆5悪魔のミスマッチなステータス・スキル

 

 思いの外、☆5キャラ達が使いづらくて困惑しています(文句なしで強いキャラも少数いますが)。
 特に、魔力が低いのに貫通スキルや魔法系のブースターを持っている悪魔は、早く上方修正して欲しいです(トー○とか○トとか)。

 

多くの純☆5悪魔の育て甲斐がない。

 

 モンストでいう爆絶・超絶のような、強キャラの実力を十分発揮できる高難易度コンテンツが少ないです。
 デュエルで強キャラのお披露目自体はできるけど、通常の戦闘とは条件が違いますし、ごく一部の☆5悪魔しか活躍できません。オートでおかしな行動をとる奴もいますしね…(無効化アタックマンなど)。
 アウラ周回用の悪魔は☆4と☆3で事足ります。

 

 新ストーリー・新悪魔の追加も良いですが、光の当たっていない☆5悪魔が活躍できる場所を用意してもらいたいです。

 

 

敵のスキルへの不満

 

 敵の貫通攻撃(相手の耐性を無効化する攻撃)が多過ぎです。いくらボスとはいえ、ポンポン打ちまくるので味方の耐性が大した意味をなしていません。

 しかし、味方の反射属性を貫通攻撃に対しても有効にする「アリラト」が実装されました。これから反射持ちの悪魔がもっと増えれば、ボス対策になりそうです。
 できれば吸収スキルも救済してもらえないかな、と思います。

 

 

経験値2倍アイテムを使った時に、レベル上げがスムーズにできない

 

f:id:toshikoro:20180401203518j:plain

 

 悪魔は、「最高レベルまで上げた後で、他の悪魔を消費して転生させる」という作業の繰り返しで育成していきます。しかし経験値2倍アイテムを使うと、転生させるために必要な素材悪魔が切れてしまい、レベル上げがスムーズに出来なってしまうんです。
 
 「悪魔交渉の書」という悪魔の交渉率を上げる消耗アイテムが実装されましたが、今のところ入手出来る数が限られています。
 もう少し配ってくれるとレベル上げが捗るんですけどね…。

 

 

AIの選択があまりにも酷い

 

f:id:toshikoro:20180401203605j:plain

 

 大型アップデートの改修でかなりAIが賢くなりましたが、まだまだ改善の余地があると思います。
 というのも、このゲームのAIは「そんな事したら、お前死ぬよね?」と言いたくなるような行動を平気でとるんです(ピンチの時、物理無効持ちに物理攻撃を仕掛けるなど)。

 

 「AIのタイプをユーザーが選択可能にする」「オートバトルで使ってほしいスキルを条件設定できるようにする」「できる事がない場合はスキップをさせる」などの修正を行えば、かなり周回しやすくなでしょう。

 

 

デュエルの報酬に不満

 

 デュエルでは報酬のジェムが増加した他、特殊なスキルを覚えた悪魔をもらえるようになりました。
 現在は、ブフーラよりMP消費の低い「ブフーラL」を覚えているガキが、「ランキングの上位者だけ」もらえます。
 正直、これはどうかと思うんですよ。ジェムに関しては「課金すればいい」という事で許容範囲でしたが、「ブフーラL」という特殊な技は課金しても手に入りませんし。

 

 セガ産のゲームでは、こういう事がよくあるらしいですね。
 それなりの対価を求めてもいいので、デュエルをやっていないプレイヤーも特殊スキルが入手できるようにすべきでしょう(特殊スキルをジェムで買えるようにするとか)。

 一応、入手難度については緩和されましたが、デュエルで配るのはジェムだけでいいんじゃなかと思います…。

 

 

ステータス・スキルの説明不足

 

 攻撃力や命中率、それにスキル効果などの計算式を明かして欲しいです。
 特に~ンダ系の効果が分かりづらく、「敵全体の~を20%減少させる」と書いてありますが、2割の減少を全然実感できません。

 「○○と○○のスキルは重複するのか」といった事なども、公式発表して欲しいです。

 

 

アーキタイプの変更

 

f:id:toshikoro:20180401203638j:plain

 

 「アーキタイプが変更できるようにならないかなぁ」と思っていますが、そういうシステムが実装されたとしても相当高いハードルが設けられそうです。

 

 

物理キャラの不遇

 

f:id:toshikoro:20180401203707j:plain

 

 このゲームでは、物理攻撃を外すと敵の行動回数が増えてしまいます。それを防ぐには力以外に速さと運を上げて、命中率を高めなければいけません(運は命中率にどのくらい関係しているんでしょう?)。
 必中の魔法攻撃は魔力だけ上げればいいため、物理攻撃型は相対的に不遇だと言えますね。

 

 特に速のステータスが低い物理型悪魔は、どう扱ったらいいのか分からない状況です。しかも☆5や☆4に、そういうステータスの悪魔が何体かいるんですよ…。
 速の高さがトップクラスのフェンリルですら攻撃を外しますし、命中率に関する設定は見直すべきでしょう。

 

 

マーラ以外の物理型悪魔は、更に不遇

 

 マーラ以外のキャラには物理貫通がないので、物理無効以上の耐性もち悪魔が出てくると範囲攻撃が打てません(無効化されると味方の攻撃回数が減ってしまいます)。

 そのマーラですら、貫通スキルの反射効果を味方にもたせる「アリラト」の実装で弱体化されてしまいました…。


 魔法型の悪魔の場合はいろんな属性を使い分けられる上、無効化できない万能攻撃があります。しかし、物理系の攻撃はたった一種類しかないため出来ることが限定されてしまうんです。
 それに☆3の「オセ」と☆4の「ショウキ」が優秀過ぎるから、物理型悪魔は1~2体作って終わりにする人も多いです。
 物理型悪魔の大半が放置されている現状は、早いうちに何とかすべきでしょう。

 

 

課金パックの広告が非常に鬱陶しい

 

f:id:toshikoro:20180401205108j:plain

 ↑無理やり商品を押し付けたあげくに相手を罵る、恐ろしい女悪魔

 

f:id:toshikoro:20180401205216j:plain

 ↑この警告は、最早笑わせにきてますねw

 

 非常に鬱陶しいガチャパックの広告を、一定時間ごとに表示するのは止めて欲しいです。
 しかも広告ウィンドウを閉じようとすると、「ウインドウを閉じると~」と引き止められます。最近はショップのお兄さんまで宣伝し始めたので、毎日数回イラッとするようになりました。
 あれは、ニコニコ動画時報と同じくらい反感を買っていると思うんですが…。

 

烙印関連のシステムへの不満

 

f:id:toshikoro:20180401203933j:plain

・烙印を上書きしても?→良い訳ないでしょう?

 

 烙印(悪魔を強化する装備品)を装着した状態で別の烙印を装着すると、上書きされて消えてしまうのは不便…というかおかしいです。
 ただ先々月の生放送でプロデューサーが、「その辺り(烙印が消えてしまう仕様)も改善していこうと思います」と口にしましたから、近いうちに消滅しなくなるかもしれません。
 それに、間違って売ってしまわないためのロック機能も必要ですし、強化の成功確率が低すぎるとも思います。

 

 烙印の整理も非常に面倒臭いですね。所持限界数が750に増えましたが、選別する烙印数が増えたら増えたで面倒なんですよ…。
 新しい烙印を次々と集めさせるのではなく、集めたポイントなどを付加していく強化方式にして欲しかったです。
 怠惰の罪10・欺瞞の罪10の敵も強すぎる上、☆6烙印のドロップ率が低すぎます(特に、怠惰のドロップ率・難易度は異常)。
 
 何より問題なのが、ただ烙印を外すだけでお金を取られる事です。装備品を外すだけなのに何故お金を取るんでしょうか? ケチなんでしょうか?
 烙印を無料で取り外せるイベント(実質キャンペーン)がくる度に、「これが『普通』の状態だよなぁ」と感じてしまいます。

 

 

 

このゲームに対する不満要望・中

 

 

作業感が強いレベリング・アイテム集め

 

 RPGだから繰り返す作業をある程度は許容しなければいけないんでしょうけど、そうした作業感のあるクエストが多過ぎます。

 

 ただ先月、任意のクエストを自動で繰り返す「オートクエスト」機能が実装されたため、作業感によるストレスはかなり減りました。「クエスト周回中に、1体だけでもレベルマックスになると終了する」「☆3以下の烙印を自動売却する」という条件設定が出来るようにもなり、更に使いやすくなったと思います。

 

 後は、通常クエストとは違う季節イベントみたいなものを増やしてくれると有り難いです(女神転生の過去作に出てきた人気キャラ達と戦えるイベントなど)。

 

 

高グレードの素早い回復キャラが少ない

 

 速くて回復A.Iの悪魔が数える程しかいないので、ちょっと育成に悩んでいます。
 ☆5の回復キャラをゲットするには膨大な時間か強運か大金が必要ですし、☆4だと鈍速のパズスを除けばキクリヒメだけです(しかも「速」の値は平均程度)。

 

 ☆3だとホルスがいますけど、運が低いのでクリティカルをもらいやすいのが難点です。低LUKキャラが他にもパーティにいると、敵の攻撃回数がどんどん増えていって恐ろしいことに…。
 クシナダヒメ・マーメイドも耐性・スキルが今一ですし、高グレードの攻撃キャラを完成させると、☆3悪魔ではどうしても見劣りしてしまいます。
 「スザク」は、メディラマ持ちで速いですが「体」が最下位の紙装甲なので、いつの間にか死んでるんですよねぇ…。

 

 アリラトを使うにしてもメディラだと大して回復できず、メディラマを覚えさせるには☆5を潰さないといけません。
 トロいメディラマ・メディアラハン持ち悪魔に全体回復魔法を打たせると、2ターンの間何も出来なくなるのも不満です(足の速い悪魔だと1ターンでMPを2度回復しやすい)。

 

 

交渉時のアイテム保護機能が欲しい!!

 

 オートバトルに設定していると、価値の高いアイテムをポンポン雑魚敵に与えてしまいます。
 僕の場合も大量の反魂香・物反鏡・魔反鏡が、ヨモツシコメあたりに取られていたっぽいです…。

 

 残念ながら4月末のアップデートには、アイテムを保護する修正はありませんでした。今後、オート時のアイテム保護機能が実装される事を切に願っています。

 

 

一度使ったフレンドをすぐに使えるようにしてほしい

 

 スタミナやジェムを消費してもいいので、一度使ったフレンドを直ぐに使えるようにして欲しいです。

 

 

エストの種類ごとのプリセットが欲しい

 

 現在、レベリングを中断してアウラに侵入する度に、パーティ構成を一々変えています(特にメガキンの変更が多い)。
 エストの種類ごとに、D×2メンバーのプリセットがあると便利ですね。

 

 

トレーニングモードが欲しい

 

 AIやスキルの改修が行われた時などは、トレーニングモードが欲しくなります。オートバトルの予行になりますし、色々な敵・状況での練習がスタミナを使わずにできると有り難いです。

 

 

金庫の回収時間をもっと長めにして欲しい

 

 それぞれがMAXになる時間をもっと長めにして、まとめて回収できるようにして欲しいです。
 頻繁にログインさせたいから時間を短くしているんでしょうけど、面倒臭過ぎて逆効果になっています。

 

 

 

○○オートをウェーブごとに発動させて欲しい

 

 ○○シフトはウェーブごとに発動しますが、○○オートは最初のウェーブでしか発動しません。
 是非とも、ウェーブごとに発動するよう修正して欲しいです。

 

 

カルマが足りない

 

 ガチャ産の☆3アーキ悪魔は売ってもカルマ10にしかなりません。
 ☆1を召還するにはカルマ3、☆2を召還するにはカルマ10が必要で(素体限定)、☆3アーキ悪魔と全然吊りあっていないのが不満です。☆3アーキ悪魔売却で手に入るカルマの量を増やすか、報酬イベントで手に入る量を増やすべきでしょう。

 

 

バグが多い

 

f:id:toshikoro:20180401204239j:plain

 

 ↑こういうどうでもいい誤表示から、アウラで敵と殆ど遭遇しなくなるという即座に直してもらいたいものまで(これは仕様かもしれませんが)、多くのバグが残っています。

 

 

 

このゲームに対する不満要望・低

 

一部の敵の場違い感

 

 アウラ31・32・38層のボスの場違い感がハンパないです。40層以下のボスに貫通スキルとか凄まじい攻撃力とかは要らんでしょう。

 

 鬼イシスも弱体化されましたが、それでもあの強さの敵を41~45層に置かなくてもいいと思います。まだまだ、46~50層の方が周回しやすいですし。

 

 

敵のクリティカルがキツすぎる

 

 敵のクリティカル倍率を下げてほしいです。運が低い味方は、今のところ「野生の勘」か「野獣の勘」で耐性を付けるしかありません。
 いくらプレスターンバトルと言っても今の倍率は高すぎる気がしますし、その対処法が殆どない事に不満を感じます。

 

 「デュエル以外の戦闘では、敵のクリ率を下げる」というような特殊設定にしてもいいと思うんですよ。
 それがダメなら、烙印でクリティカル率を減少させられるようにしてくれると有り難いです。

 

 

オート移動でアウラを歩かせいていると、ボス部屋に特攻し続ける

 

 ボスと戦わない事を選択しても、一度戦闘を挟むとまたボス部屋に特高し続けるのは鬱陶しいです。
 オート移動を解除しにくいのも修正して欲しいですね。

 

 

フレンドのウォンテッド通知が、デフォルトでオンになっていない

 

 僕は、かなり後になって気づきした…。まぁ、アウラに潜るようになってから、ウォンテッドに殆どいかなくなったので不満は少ないですが。

 

 

デイリーミッションでストーリークエストを強要される

 「万魔の社 補修大作戦」でレベリング以外のノーマルクエストを強制するのはどうかと思います。そんな事しても誰も得しませんよねw

 

 

もしかして開発リソースが足りていない?

 

 不満というか疑問ですが、上述してきたように雑な調整が目立ちますしバグも多いです。それに、リリースされてから3月以上もまともなイベントがありません。
 過去にプロデューサーがした「(2ヶ月くらいは)育成を楽しんで」というような発言も制作現場の慌ただしさを想像させます。

 

 リリースを延期した後でのバグ・雑調整でしたから、「もしかして開発リソースが全然足りていないんだろうか?」などと勘ぐってしまいます。
 まぁ、全く別の理由があるのかもしれませんけど。

 

 

 

最近のアップデート

 

四月以降のスケジュールに関したプロデューサーの発言(3月末の生放送)

 

アウラゲートをフルオープンにする。それによる弊害も調整する」

「毎月、悪魔を追加する予定」

「素体の入手量をもっと増やさなければいけない」

「交渉時、敵にHPを渡さないで」という要望に、プロデューサーが「検討する」と発言

 

 

4月末の大型アップデート内容

 

○威霊 アリラト追加

 

 スキル構成は素晴らしいですが、魔力が中の上くらいなためぶっ壊れという程ではありませんでした。とはいえランダ・ハヌマーン等が同じパーティにいると、マーラ&クーフーリンが使いにくくなるため中々良い調整だと思います。
 覚えられるスキルの自由度が高く、異常スキルに強いのも強みですね。

 

○新D×2 犀川青蘭追加

 

 状態異常になる確率を15%下げる「龍脈の加護Ⅲ」はデュエルで有用ですし、アウラのボス周辺5×5を開示する「羅盤の導き」も重宝しています。
 ただ、それ以外のスキルはちょっと微妙ですね。

 

○ジゴクパーク拡張

 

 031以降の難易度が下がっていて有り難かったです。魅惑の状態異常スキルを使うと、敵が勝手に自滅していってかなり笑えましたw

 

○イクリプス更新

 

 敵の強さ自体は問題ないんですが、夜魔の悪魔を全く育ててなかったので少し苦労しました。
 それと、これまで意識していなかったけど、サキュバスって結構強かったんですね。

 

○新アイテム追加

 

・カサネノマガタマ

 

 今のところ無課金で手に入るのは2つだけです。デュエルの戦績ポイントとの交換とか、報酬クエストあたりで入手できるようになると思っていたのですが、予想より結構絞ってきました。
 もう少し手に入れられる量を増やしてほしいです。

 

・悪魔交渉の書

 

 てっきり「経験値の書お得パック」みたいなパックで売り出すのかと思っていました。その内買えるようになるんでしょうか?

 

○AR機能実装

 

○おすすめ育成機能

 

○スキル調整

 

○オートクエスト時、「1体以上がレベルマックスになる」の条件で終了できるようになった

 

○オートクエスト時、「☆3以下の烙印自動売却」できるようになった

 

○バッドステータス回復スキルの強化、他

 

☆5☆4悪魔の上方修正(5月10日)

 

○ギリメカラ

 

 ギリメカラのスキル「リベリオン」が「反逆の魔象」に変更されます。
 「反逆の魔象」はチャージ+リベリオンの効果なので、かなりの強化ですね。アリラトと組ませて手動で使うのなら、デュエルでの活躍の場があるかもしれません。

 

 しかし、防魔にして継承で全て弱点を潰した場合、攻撃スキルがメガトンプレスしか使えなくなるのは少し不便です。そうやって他の悪魔とのバランスを取っているんでしょうけど。
 とはいえ、良い上方修正だと思います。

 

○トール

 

 トールのスキル「ミョルニル」の攻撃回数が3~5から4~5に変更されます。
 う~ん、今の時点では微妙な変更だと思えます。
 攻撃対象を一体に絞れれば使い道も出来るんですけどね。

 

○アマテラス

 

 アマテラスのスキル「天孫降臨」の使用回数が1から3に上がります。それ自体は悪くないのですけれど、このスキルは消費が馬鹿でかくて使い辛いんですよ。持続ターンを減らすかわりに消費MPも減らして欲しかったです。

 

 しかし、シグナルで敵としても「天孫降臨」を3回使ってくるようになるのなら、素材集めが少し面倒になるかもしれません。

 

○バロン

 

 バロンのスキル「バロンダンス」の使用回数が1から3に上がります。
 魔も20上がるため、烙印を厳選すれば魔攻がそれなりの数値になりそうです。それでも滅茶苦茶優秀という訳ではないですが。

 

 この修正でアマテラスの場合と同く、シグナルでの素材集めが面倒になるかもしれません。

 

 

 

まとめ

 

 色々と不平不満を書きましたが、ポテンシャルの高いゲームだと思っています。
 ユーザーの要望を元に改修していき、このゲームの評価をどんどん上げていってもらいたいです。

 

 

 

↓からアプリをインストールできます 

Android

 ・iPhone

 

プライバシーポリシー